PICシフター

PICシフター商品ラインナップ

「PICシフター(オートシフター・クイックシフター)」って知ってますか?

pic-mc01

オートシフター・クイックシフターとさまざまな名称の商品が発売されていますが、「シフター」とは、クラッチを切るためにクラッチレバーを操作する(握る)ことなくシフトアップできるようにするための装置です。これを装着することで、アクセル全開のまま楽にシフトアップをする事ができるようになるのです。

では、なぜそんな事が可能なのか?

それは、シフトアップする際に、シフターが一瞬エンジンの点火をカットする事でミッションのトルクを抜き、その間にギアチェンジをさせるからです。

クラッチ操作をしてシフト変更した場合とシフターを使った場合との比較図

今までライダーはクラッチを切るために、クラッチレバー操作をしたり、一瞬アクセルを戻すアクセルワークを行ってきました。しかし「シフター」を導入するとクラッチを切らず・アクセルを戻さずシフトアップができるため、ライダーにとっては走行中のストレスや、加速時のタイムロスが少なくなるのです。

「PICシフター」って何?

PICシフターはカットタイム(イグニッションまたはインジェクションをカットする時間)の調整をアナログに調整するのではなく、PIC(マイコンチップ)によりデジタルで制御をしたオートシフターで、北神電子サービスのオリジナル商品です。

カットタイムをPIC(マイコンチップ)を使用してデジタルで制御する事により、振動や温度といった使用環境の変化に左右される事なく、常に正確なカットタイムを実現させる事が可能です。

「PICシフターの特徴」は?

近接センサー設計図・写真

PICシフターを作動させるスイッチは耐久性に優れた非接触タイプの近接センサーを使用しております。これは誘導型のスイッチで、金属が近づくと反応してスイッチ回路が動作する仕組みになっています。鉄だと約4ミリ、アルミだと2ミリ以内に近づくと反応します。

センサーの大きさは、よくあるUSBメモリーより小さいので取り付け位置も色々と選べます。

「どんなバイク」に使えるの?

単気筒・2気筒・3気筒・4気筒と対応しております。

単気筒・2気筒・3気筒・4気筒

近接センサーの取付について

PICシフターを作動させるために近接センサーを取り付ける必要があります。
近接センサーはシフトアップの動作を感知させるため、取り付けに工夫が必要です。下記の取付例を参考に、お客様自身で取付位置の確認やステーの作成をしてください。

自作ステーによる近接センサー取付例

自作ステーによる近接センサー取付例写真

近接センサー専用シフトリンクを使った近接センサー取付例

近接センサー専用シフトリンク装着写真

そして、その近接センサーの取付をもっと容易にするために、「近接センサー専用シフトリンク(別売)」を開発、製作しました。

この「近接センサー専用シフトリンク(別売)」を使うと、取付だけでなく近接センサー位置の調整も簡単にできるようになり、今までのようにセッティングで時間を取らせません!

ぜひPICシフターとセットでお使い下さい!

近接センサー専用シフトリンク

モタード車両にPICシフター導入を検討されている方

現ver.のPICシフターはモタード車輌にも対応しております。
モタード用のPICシフターは、カットタイムや2度打ち復帰タイムを専用設計しております。PICシフターをモタード車に導入される場合は、北神電子サービスがサポートするスーパーモタードA級深江俊文選手のブログ「SuperMotard Maniax(スーパーモタードマニアックス)」よりご購入下さい。

オートシフターを導入する際の注意点

弊社シフターを含む、オートシフターを導入、取り付けする際の注意点です。
必ずお読み下さい。

メリット/デメリット

[メリット]
・アクセル全開のまま、クラッチを切らずにシフトアップが可能。
[デメリット]
・慎重にセットアップを行わないと、ミッションにかかるストレス増大からミッションの破損に繋がる。(ハイパワー車、クロスミッション搭載車では特に顕著。)

弊社シフターを使用する際のセッティングでの注意点

セッティングでの注意点

シフトアップする回転域を予め決めて置き、その回転域でスムーズにシフトアップが出来るようにセットしてください。公道走行では、上記回転域から外れた所でシフトアップする場合がありますので、公道では使用不可とさせていただきます。

シフトアップ時に衝撃が出る場合の対処法順序

  1. 近接センサーの感知タイミングが合っていない時・・・
    トルクの抜けとチェンジのタイミングが合わないため、ギアの入りが固い、入った時にショックが有るなどの症状が出ます。
    →近接センサーの感知タイミングを細かく微調整する。
  2. 点火カットタイムが合っていない時(シフトアップ時の回転数の下がり具合より)
    • 長すぎる時・・・
      点火カット時に回転数が下がりすぎて、つながった時に衝撃が出る。
    • 短すぎる時・・・
      点火カット時に回転数が十分下がっていないため、ギアが固く入りづらく、衝撃が出る。

WWD62が取り扱う北神電子サービスでは、シンプルに安価に多くのライダーのタイムアップに貢献できるように尽力しておりますが、シフターがミッションへ与える影響を個々が正しく認識して正しくセットアップし、レース用パーツである事を理解して頂いた上でのご使用を強くお勧めします。

なお購入して頂いた段階で、免責事項等に同意していただいたものとします。

PAGE TOP

PICシフター商品ラインナップ

PICシフター商品一覧です。
作ってみたい部品がある!持っているパーツに何が合うか分からない・・・その他さまざまな疑問、お問い合せなど お問い合せはコチラ

PAGE TOP